忍者ブログ
躁つ病の症状や治療などの情報について提供していきます。
19 . October
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

06 . June
躁うつ病の薬は、他の抗うつ薬や抗精神病薬よりも数は多くはないようです。代表的な躁うつ病の薬剤としては、バルプロ酸ナトリウムが有名です。

協和発酵という製薬会社が出している、デパケン等は有名ですが、バルプロ酸ナトリウムの種類としては、他にもバレリン、エスタブル、サノテン等があります。

以前も紹介しましたが、デパケン等のバルプロ酸ナトリウムは、躁状態に効果があるもので、うつ状態に対しては、十分な効果的なデータがあまりないようです。

かといって、躁状態の時にうつ病改善薬などを使用したら、それこそ大変なことになってしまいます。

副作用としては、比較的安全な薬剤です。ただ消化器系の副作用がたまにあるようです。

バルプロ酸ナトリウムは、躁うつ病以外にも抗てんかん薬としても使用します。躁うつ病の場合は、躁状態を抑えることに重きを置いた薬と言えます。
PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]